住んでから気づいたシックハウス

注文住宅で手に入れた夢の我が家。しかし、新築の家にはシックハウスのリスクがあります。ここでは、シックハウス対策についてお伝えします。

注文住宅の大失敗!シックハウス症候群とは

注文住宅の失敗で、最もショックが大きいのはシックハウスでしょう。シックハウスはアレルギー反応の一種。その家に住んでいるだけで健康状態に悪影響が出てしまう辛い症状を引き起こします。
原因は建築に使われる材料に含まれる化学物質です。

抵抗力が低い人、家にいる時間が長い人がなりやすいので、子供・高齢者・主婦に症状が現れやすいです。

シックハウス対策は建築会社の取り組みを確認すること

「天然素材の家」「無添加の家」など、化学物質を使わない家作りを提案している会社があります。

例えば、床材には、接着剤で成形された集合板ではなく、丸太から切り出した無垢材を使うと化学物質を排除できます。壁には、珪藻土や漆喰を使用すると天然素材の家になります。
こうした材質にこだわっている会社を選ぶことで、シックハウスのリスクは軽減します。

他には、シックハウスの原因物質のひとつ「ホルムアルデヒド」の発散量の指標となる「F☆☆☆☆(エフフォー)」というランク等級で見分けるのも良いでしょう。
☆の数が多いほうが、ホルムアルデヒドの発散量が少ない家です。

建築業者が建てたモデルハウス行き、体調の変化を確かめてみるのも賢い手です。
建築業者はたいてい同じ材料で家を作るので、モデルハウスと同材質の家に住むことになりますから、目安になります。
パッチテストと建築技術を確かめる意味でもモデルハウスには行ってみることをオススメします。

シックハウス症候群は、その空間に長時間いて発症するので、建築業者に直接シックハウス対策ではどのような施策をしているのか確認して、納得して依頼するようにしましょう。

また、家だけではなく、家具の材質でもシックハウスにはなります。購入した家具はしばらく引き出しをあけて風を通すことも大切です。

シックハウスのリスクは減らして健康的な家を作ろう

シックハウスになると、引っ越しを検討しなくてはいけなくなるかもしれません。
建築会社によく確認をして、安全で健康的な注文住宅を作ってください。

山口県の注文住宅 FC住宅ピックアップ3選

10年連続で
キッズデザイン賞受賞

株式会社イワナミ
(アイフルホーム)

「森林認証」を受けた製剤と
PEFC認定メーカー

サンライズ株式会社
(クレバリーホーム)

木の風合いを十分に
活かした信頼の木造住宅

トウゴー建設
(ロイヤルハウス)