必要な所に無いコンセント

コンセントは、出来上がってから、位置をズラしたり数を増やしたりするのが難しいので、最初にしっかり設計することが大切です。ここでは、コンセントの失敗例とコンセントの決め方のポイントをお伝えします。

必要なところにコンセントがない失敗例

注文住宅の失敗で悔いが残りやすいのは、コンセントです。
コンセントに失敗すると、配線がごちゃごちゃして、見た目にもすっきりしませんし、使うたびにプチストレスが溜まっていきます。

コンセントの失敗は、位置と数です。

  • コンセントは多めに作ったけど、家具を入れると隠れてしまって使えない。
  • キッチンにコンセントが足りない。
  • 右側のコンセントが左側だったら使いやすかった…。

このような失敗談が多く見られます。

キッチンは調理器具が多く、同時に使うことも多い場所。玄関や駐車場では、掃除の際にコンセントが必要になります。

コンセントの配置はこう考える!

コンセントを設置する目安は、掃除機を使うときをイメージして掃除機のコードが届く範囲をひとつのエリアと考えると上手くいきます。家中を掃除機で掃除したときに、どこでコンセントが必要かシミュレーションしてみてください。

また、部屋の用途によっても必要なコンセントは違います。一つの家電でいくつもコンセントを使うものは要注意。パソコンやTVなど、周辺機器を接続して使うものの周りには複数のコンセントが必要です。特にパソコンは、本体、液晶モニター、プリンター、場合によってはWi-Fiなどをコンセントから直接充電しながら使うので、配置にあわせてコンセントを用意すると使い勝手が良くなります。

今は、一人一台スマートフォンを持っている家庭が多いでしょうから、各自充電できるコンセントが必要です。ベッドサイドで充電できると便利でしょう。ベッドサイドには照明用のコンセントも欲しい場所です。

他には、脱衣所や収納の中など、生活の中であると便利な場所に適切に配置しておくと、タコ足配線を防げて、見た目・安全性ともに良くなります。

注文住宅のコンセントは生活に合った位置にする

実際の生活のイメージをして、間取りに合うコンセントの配置を検討してください。
家具で隠れないよう、どの家具をどこに置くかも決めてからコンセントの位置を決めると失敗がありません。

また、部屋の中だけではなく、玄関や駐車場のコンセントも気を抜かずプランニングしてください。

山口県の注文住宅 FC住宅ピックアップ3選

10年連続で
キッズデザイン賞受賞

株式会社イワナミ
(アイフルホーム)

「森林認証」を受けた製剤と
PEFC認定メーカー

サンライズ株式会社
(クレバリーホーム)

木の風合いを十分に
活かした信頼の木造住宅

トウゴー建設
(ロイヤルハウス)