公開日: |最終更新日時:

岩国市で注文住宅を建てられる工務店

山口県岩国市で注文住宅を建てられる工務店を、施工事例や特徴とともに紹介します。

岩国市で注文住宅を建てられる工務店は?

岩国市で注文住宅の対応が可能な工務店の施工事例や特徴、そして住宅展示場とそのイベント情報などをまとめて紹介しています。

株式会社イワナミ(アイフルホーム)

株式会社イワナミ(アイフルホーム)の特徴

岩国エリアで地域密着型の家造りを大切にしているイワナミは、アイフルホームのFC加盟店です。「家づくりに感動を」をスローガンにしており、そこに住む家族の人生に長く寄り添える家づくりを目指しています。

全棟耐震等級3相当の家を提案し、また子育てにやさしい家づくりを基本として、一人ひとりのライフスタイルに合わせた注文住宅を実現できるよう努めています。もちろん建てる時だけではなく、住んでからの費用も抑えられる性能・資材を採用。工務店とフランチャイズの両方の強みを活かしています。

トウゴー建設

トウゴー建設の特徴

ロイヤルハウスの加盟店でもあるトウゴー建設。地元岩国市を中心に、山口県産の桧や杉をふんだんに使用した注文住宅を提供しています。家族の集まる温かい空間をコンセプトとして自由設計の注文住宅の実現を目指しており、将来を考えた老後の住まいとしてエレベーターの設置や段差をなくすバリアフリー住宅も見据えた設計をしています。

また空に向かって設置された窓から明るい光がたっぷり入る、青空と暮らす家をコンセプトにしたソラマドは、夢に描いた暮らしの実現に向けて多くの工夫を詰め込んでいます。

太昭組

太昭組の特徴

できないと思っていたことが実現できるのが建築士との家づくりと考える太昭組。家にとって本当に大切なものを諦めないためにも、建築士との家づくりにこだわっています。太昭組の一級建築士が、土地選び、設備に頼り切らない環境を活かした住宅、家を人生の舞台と考える、当たり前を捨てる、家は安心安全な箱、という5つのポイントを大切にして、それぞれの家族の想いを形にしていきます。

自由なプランとデザインを基本にプラスαの提案をして、お客様に寄り添った家づくりを目指している工務店です。

岩国市にある住宅展示場は?

岩国市にはどのような住宅展示場があるのでしょうか?展示場の特長やモデルハウスなどの情報、イベント情報をご紹介します。

ハウジングプラザ岩国

岩国市新港町に位置するハウジングプラザ岩国は、国道2号線沿いにあってアクセスも簡単。鉄骨、2×6、コンクリートパネルなど、様々な躯体のモデルハウス6棟を見学可能です。またすべてのモデルハウスを駐車場から一望できるようになっています。

モデルハウスはアイ工務店、一条工務店、セキスイハイム、積水ハウス、ダイワハウス、百年住宅の6社で、オール電化や免震・耐震、バリアフリーなどそれぞれ多彩な特徴があります。

ハウジングプラザ岩国のイベント情報

ハウジングプラザ岩国では混雑時に待たずに見学できる、事前の見学予約ができますが、さらにその前に家にいながらスマホで下見ができるキャンペーンを行っています(※期間に関する情報はインターネット上で見つかりませんでした)。これはVR動画で各モデルハウスの内観を360度見学できる仕組みで、スマホでバーチャル見学体験をしてから気に入ったモデルハウスの見学予約を取ることができます。

また常時開催している「おうちにいながらモデルハウス見学」では、各モデルハウスの特徴や魅力を案内。家にいながら全モデルハウスの見学ができ、ルームツアー後はWEBモデルハウス見学予約をして待たずに実際の家を見学することも可能です。

岩国市の住居や暮らしに関わる補助金・制度

岩国市では、長期間に渡って安全かつ快適な生活を可能とする長期優良住宅の普及促進を目的とした、さまざまな補助金や制度が運用されています。ここでは、その中の代表的な制度である長期優良住宅による固定資産税減税とすまい給付金について見ていきましょう。

長期優良住宅による固定資産税減税

制度の特徴

この制度は、平成21年6月4日に施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づくものです。この法律で規定されている認定長期優良住宅の条件に合致する住まいを新築した場合、定められた条件を満たしていれば新築住宅に課せられる固定資産税を減税することができるというものです。

補助額

減額される金額は、原則として固定資産税額の2分の1となっています。ただし、居住スペースの面積が120㎡を超える建物については、減額される金額は120㎡相当分の固定資産税額の2分の1となります。

対象者

以下の条件をすべて満たす新築住宅を建てようとする者

  • 「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」の規定により行政庁の認可を受けて、平成21年6月4日から令和4年3月31日までの間に新築された住宅であること
  • 居住部分の床面積が建物全体の2分の1以上であること
  • 居住部分の床面積が50平方メートル(1戸建以外の共同住宅等にあっては40平方メートル)以上280平方メートル以下であること
  • 制度の期間

    減額期間は、一般の住宅の場合は5年間、3階建以上の中高層耐火住宅等の場合は7年間となっています。

    参照元:岩国市公式HP(https://www.city.iwakuni.lg.jp/soshiki/14/1387.html)

    令和4年から認定申請手続きが変更

    令和4年2月20日に、「住宅の質の向上及び円滑な取引環境の整備のための長期優良住宅の普及の促進に関する法律等の一部を改正する法律」の一部が改正されました。これによって令和4年以降の認定申請手続き内容が変更となっているので注意しましょう。

    参照元:岩国市公式HP(https://www.city.iwakuni.lg.jp/soshiki/47/2254.html)

    すまい給付金

    制度の特徴

    すまい給付金は、消費税率引き上げ後の新築住宅にかかる費用負担を軽減することを目的とした給付金です。

    補助額

    補助金額は、「給付基礎額×持分割合」の式で計算されます。なお、千円未満は切り捨てとなっています。

    対象者

    収入が一定以下で、なおかつ居住のための住宅を取得し、登記上の持分も保有している人

    制度の期間

    平成26年4月から令和3年12月まで(一部、令和4年12月まで)

    参照元:すまい給付金事務局(https://sumai-kyufu.jp/outline/sumaikyufu/index.html)

    山口県の注文住宅 FC住宅ピックアップ3選

    10年連続で
    キッズデザイン賞受賞

    株式会社イワナミ
    (アイフルホーム)

    「森林認証」を受けた製剤と
    PEFC認定メーカー

    ネクストライ
    (クレバリーホーム)

    木の風合いを十分に
    活かした信頼の木造住宅

    トウゴー建設
    (ロイヤルハウス)